紺色の振袖おしゃれコーディネート8選

※写真は、みやたけ工房より引用

洋服でなじみのある「紺」は、振袖でも人気の色です。

見た目の印象が大人っぽくなる紺は、描かれた柄によって雰囲気が変わります。

暗い色の小物よりも明るい挿し色の小物で、メリハリをつけながら、綺麗目なコーディネートを参考にしてみてください。

紺色の正統派の古典柄

寒色系の紺色でまとめた正統派な振袖です
写真は、みやたけ工房より引用

紺色の振袖にシルバーの帯を合わせると、とても上品なコーディネートになります。

正統派の古典柄になりますので、パールやラインストーンなどがついているギラギラした小物を使わない事がポイントです。

幻想的な雰囲気を持つ紺色の辻が花の振袖です
※写真は、みやたけ工房より引用

幻想的な雰囲気を持つ辻が花の振袖は、少し大人っぽいので赤などの若々しい挿し色を小物で加えましょう。

全体的に、可愛いよりも綺麗目な感じでコーディネートする事がポイントです。

紺色の新古典柄

華やかな印象の紺色の新古典柄の振袖です
写真は、kimono heartsより引用

華やかな印象の新古典柄振袖は、小物もきらびやかにして全体を明るくしましょう。

花嫁さんのような髪飾りと飾り付きの帯締めがポイントになっていて、着物に負けない派手なコーディネートに仕上がっています。

紺色がカッコいい雰囲気の新古典柄の振袖です
※写真は、kimono heartsより引用

カッコイイ雰囲気の新古典柄は、小物の配色を抑えてクールビューティーを目指しましょう。

半衿を着物の柄と揃える事で、全体を抑えた個性的なコーディネートになっています。

紺色の古典柄振袖の購入
紺色の古典柄レンタル振袖

紺色のモダン柄

豪華絢爛な紺色の現代柄の振袖です
※写真は、kimono hearatsより引用

豪華絢爛な現代柄は、振袖に負けないくらい派手な小物がよく合います。

小物を黒色に統一する事で、流行りのモダンなスタイルに仕上がっています。

シンプルな紺色の現代柄の振袖です
※写真は、kimono heartsより引用

シンプルな振袖には、派手な柄の袋帯をコーディネートして楽しみましょう。

柄の少ない個性的な振袖は、コーディネートの仕方で目立つこと間違いなし!

紺色の大正ロマン

紺色にノスタルジックな雰囲気の振袖です
※写真は、kimono heartsより引用

古典柄をノスタルジックな雰囲気に変化させた大正ロマン柄は、地色が濃いめの半衿を選ぶと良いでしょう。

明るい白の帯をすることでメリハリがでて、全体のコーディネートが明るく見えます。

レトロ調の雰囲気がある紺色の振袖です
※写真は、kimono heartsより引用

振袖は古典柄ですが、コーディネートによってレトロ調の雰囲気に仕上げています。

半衿と帯締めの市松模様としごき帯が、大正ロマンの雰囲気を出すポイントです。

紺色の振袖まとめ

紺色の振袖は「かわいい」ではなく「きれい」な印象があり、派手さを抑え、奥ゆかしさがでるようなオシャレコーディネートを心がけましょう。

大人っぽい雰囲気がお好みの方には、紺色の振袖は選ぶときの候補になりそうですね。

似合う色がわかるパーソナルカラー診断
あなたの印象は、6秒で決まる。
「振袖色を間違えると成人式が台無しに!」

友達と振袖の話がでたら「赤にした…」とか、色を伝えようとしませんか?
人の印象には柄ではなく色が一番残るからです。
好きな色=似合う色とは限りません。
あなたが似合う色と似合わない色を知ることが大切です!
成人式の古典柄振袖のご購入、レンタル、ママ振は「みやたけ工房」にお任せ下さい。
振袖選びで大切なあなたの似合う色がわかるパーソナルカラー診断で、人とかぶらない想い出に残る成人式となるよう振袖選びをお手伝い致します。

まずは、無料振袖カタログをご請求頂き、ご参考にご覧ください
紺色の振袖おしゃれコーディネート8選
最新情報をチェックしよう!