何色の振袖にする?白色の振袖おしゃれコーディネート12選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

何色の振袖にする?白色の振袖おしゃれコーディネート12選
※写真は、みやたけ工房より引用

白色の振袖は、清楚でふんわりと優しい印象を与えてくれます。
振袖の色の中では、似合う人が限られる一番難しい色と言われています。

膨張色なので体型が細身の方に似合い、なおかつ肌の色が黒いと顔だけ浮いてしまうので、肌の白い方におススメです。
難しい色ですが似合えば、はんなりと品格あふれる洗練された振袖姿になれますので、ぜひコーディネートを参考にしてみてください。

目次

1.白色の古典柄振袖
2.白色の新古典柄振袖
3.白色のモダン柄振袖
4.白色のレトロ柄振袖
5.まとめ

白色の古典柄振袖

気品ある清楚な印象の白色の振袖です
※写真は、みやたけ工房より引用

金箔や金駒刺繍をふんだんにあしらった豪華な振袖は、気品ある清楚な印象のコーディネートにまとめます。

白地の場合、どうしても顔周りがさみしくなりますので赤などのハッキリした色の重ね衿を合わせるのがポイントです。

辻が花では珍しい白地の振袖です
※写真は、みやたけ工房より引用

辻が花では珍しい白地を同系の白い袋帯で大人すぎず可愛すぎず、コーディネートしています。

柄が小付けなので、小柄な方によく似合いますが子供っぽくならないように気を付けましょう。

洗練された白地の振袖は良家のお嬢様のような雰囲気になります
※写真は、みやたけ工房より引用

正統派古典柄は、濃すぎない薄い金系の帯で白地の清楚な印象を壊さないようにコーディネートしています。

白地の振袖は、洗練されたコーディネートだと良家のお嬢様のような雰囲気になるのが特徴です。

>  白色の古典柄振袖の購入
>  白色の古典柄レンタル振袖

白色の新古典柄振袖

今風の可愛さと古典の上品さを良い所取りをした白の新古典柄振袖です
※写真は、みやたけ工房より引用

今風の可愛さと古典の上品さを良い所取りをした白の新古典柄振袖は、清楚な小物アレンジがおススメです。

小物を可愛くし過ぎると幼い印象になりますので、袋帯と刺繍衿を同系の白でまとめ、品よくまとめています。

白・赤・黒の多色使いの華やかな新古典柄振袖です
※写真は、TAKAZENより引用

白・赤・黒の多色使いの華やかな新古典柄振袖は、メリハリのある黒い袋帯で、全体を大人可愛い印象に。

小物の色は、振袖の配色から選び統一感を出し綺麗めなコーディネートでまとめています。

キュートな感じの白地の新古典柄振袖です
※写真は、TAKAZENより引用

キュートな感じの新古典柄振袖は、やや可愛め柄の黒い袋帯に小物も色を抑えて清楚な印象にまとめましょう。

小物を明るくし過ぎると七五三みたいになってしまうので、可愛いだけじゃないコーディネートにまとめるのがポイントです。

白色のモダン柄振袖

ガーリーで甘めテイストなモダン柄振袖です
※写真は、みやたけ工房より引用

ガーリーで甘めテイストなモダン柄振袖は、女の子らしいロマンティックなコーディネートに。

プリンセスヘアでとびっきりキュートにして、小物を抑え、振袖を主役にしたコディネートです。

花魁風のモダンな振袖です
※写真は、TAKAZENより引用

花魁風のモダンな振袖は、小物も振袖に負けないぐらい豪華絢爛にしましょう。

着付けによっては、袋帯を前で結び振袖も肩までずらして着ると本格的花魁コーデの完成です。

ゴージャスな白色のモダン柄振袖です
※写真は、TAKAZENより引用

ゴージャスなモダン柄は、小物も煌びやかに美しく着飾りましょう。

ティアラやレースのグローブなど既成概念にとらわれない斬新でグラマラスなコーディネートがおススメです。

白色のレトロ柄振袖

懐かしいレトロ柄の白色振袖です
※写真は、TAKAZENより引用

シューズやレコードと着物の伝統柄が入っていないのにどこか懐かしいレトロ柄の振袖は、挿し色使いがポイントです。

カラフルなベレー帽や丸メガネなど、大正ロマンの雰囲気たっぷりのアイテムを取り入れて個性派コーデを楽しみましょう。

白色にノスタルジックな雰囲気のレトロ柄振袖です
※写真は、TAKAZENより引用

花菱のような幾何学模様の帯がノスタルジックな雰囲気のレトロ柄を引き立たせています。

賑やかな総柄の振袖を、派手めの刺繍衿や重ね衿で衿元のバランスを整えたコーディネートです。

アレンジしたレトロモダンな白色の振袖です
※写真は、TAKAZENより引用

伝統柄の立涌文様を現代風にアレンジしたレトロモダンな振袖は、振袖の色をあえて外したメリハリの効いた小物がポイントです。

刺繍衿の水色や帯締めの紫、こっぽりの黒などの挿し色を上手に取り入れたオシャレコーディネートになります。

白色の振袖まとめ

数ある色の中で白地の振袖は、コーディネートの挿し色によって一番表情が変化します。
清楚系・ゴージャス系・レトロ系など振袖や自分に似合うアレンジを楽しむ参考にして頂ければ幸いです。

『 白い振袖は、結婚式で着るのはNG? 』
白地の振袖を選ぶ時に、皆様がよく疑問に思われている「結婚式にお呼ばれした時に白地の振袖を着て行っても大丈夫?」を振袖専門店が明確にお答え致します。
リンク先 : みやたけ工房ブログ↓
https://miyatakekoubou.com/blog/post-9320/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「無料振袖カタログ請求」みやたけ工房
振袖パーソナルカラー診断のできるお店

あなたの印象は、6秒で決まる。
「振袖色を間違えると成人式が台無しに!」

友達と振袖の話がでたら「赤にした…」とか、色を伝えようとしませんか?
人の印象には柄ではなく色が一番残るからです。
好きな色=似合う色とは限りません。
あなたが似合う色と似合わない色を知ることが大切です!

成人式の古典柄振袖のご購入、レンタル、ママ振は「みやたけ工房」にお任せ下さい。
振袖選びで大切なあなたの似合う色がわかるパーソナルカラー診断で、人とかぶらない想い出に残る成人式となるよう振袖選びをお手伝い致します。

まずは、無料振袖カタログをご請求頂き、ご参考にご覧ください。


無料カタログ請求をする

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください