本糸目

本格手描き京友禅の最高傑作を創り出す名門 白木染匠とは

本格手描き京友禅の最高傑作を創り出す名門 白木染匠とは
白木染匠は、大正~昭和初期の京都四大染匠の一つ・沢渡源兵衛商店の流れを汲む本格手描き友禅の名門染匠です。
江戸時代の小袖、御所解、茶屋辻、吉祥文様の研究追求に勤しみ、先人達の衣裳を「心の師」とする「不易流行」を座右の銘とし、流行にとらわれる事の無い創作古典の制作を心掛けています。

続きを読む