振袖 選び方

ハタチの成人式 振袖選びのはじめ方

ハタチの成人式 振袖選びのはじめ方

成人式に着る振袖を考えると「自分には、どんな振袖が似合うんだろう??」って、自分でお気入りを見つけられる人もいれば、逆に自分に似合う振袖のアドバイスが欲しい人も。
みんなどうやって振袖を選んでいるの?

まずは見に行くお店選びから始めましょう!
お店によって取扱っている振袖が古典柄が中心であったり、現代柄が中心であったり主力の商品が違います。

振袖の柄は、大きく分けて「古典柄」「新古典柄」「現代柄」の3種類ありますので、まずはそれぞれの特徴をご紹介していきたいと思います。
ぼんやりとでもよいので、自分が着てみたい好みの振袖が多いお店からチェックしていきましょう!
似合うかな?似合わないかな?とか、あまり難しく考えすぎずに「パッ」と見て、好き嫌いという感じで大丈夫です。

続きを読む

柄で印象が変わる?振袖の選び方|体型別

柄で印象が変わる?振袖の選び方|体型別
※画像は、Moteco Beautyより引用

ここでは、体型別にみる振袖の柄の選び方をご紹介させて頂きます。
振袖には様々な柄があり、人から見た印象が大きく変わってきます。

自分の体型にあった柄を選択するために、まずは自分の体型がどれに当てはまるか考えてみましょう。

実は体型の種類は、遺伝子によって決まる!?

日本人のおよそ90%が「バナナ型」・「リンゴ型」・「洋ナシ型」のいずれかの遺伝子を持っていると言われてます。
さて、あなたは何型なのでしょうか?

自分の遺伝子がどれに当てはまるのか?考えながら見ていきましょう。

続きを読む

振袖選びで失敗しないために知っておきたい3つのヒミツ

振袖選びで失敗しないために知っておきたい3つのヒミツ

成人式会場に行けば、女性の約93%が振袖を着用されていて、とても華々しい雰囲気です。
思い思いに選んだ色とりどりの振袖をまとった新成人のハレの日です。

「目立ちたい」・「友達と同じ色は嫌」・「綺麗にいきたい」・「可愛くいきたい」
「かっこ良くいきたい」・「自分に似合う物で」など振袖を選ぶ基準は人それぞれ。

最も意見として多いのは、「人と同じは嫌!」
確かに成人式で、同じ振袖を着ている人がいたらちょっと気まずいですよね。
洋服でも電車の中で、同じ服の人と遭遇してしまったら恥ずかしくて車両を変えたり・・・
なんてありますが、成人式ならなおさらかもしれません。

振袖選びで失敗しないために、是非知っておきたい3つのヒミツをお話ししましょう。

続きを読む