CATEGORY

振袖コーデ

振袖コーデって、難しくてあっているのかなんかよくわからない?振袖の種類やデザインはもちろん、可愛らしく、かっこよく、キレイ目系の雰囲気や髪型、ネイル、和装小物など、さまざまな知識が必要です。いろいろなコーディネートを見て、あなたらしい振袖着こなし術を参考にしてくださいね!

成人式のショール|振袖姿をオシャレに見せる着こなし術(ストール)

成人式といえば、ショールをしているイメージが強いですよね。 それもそのはず、ショールは成人式以外ではあまり使用する機会がありません。 卒業式や結婚式の参列、初詣や結納など振袖を着る機会がたくさんある中で、成人式以外でショールを着用する方は少ないため、ショールを見ると成人式らしい印象を受けるのではないでしょうか。 しかし、着物のマナーという訳ではなく、成人式は1月の寒い時期に開催する所がほとんどで、 […]

振袖の小物選びに必見!2つのコツと使えるコーディネート17選!

成人式の振袖選びが終わってからは、小物のアレンジについて少し考えてみてはいかがでしょうか。 せっかく一生懸命選んだ振袖もごく一般的なコーディネートにするより、小物をオシャレにコーディネートした方がさらに可愛くなります。 ここでは、小物をオシャレに合わせるコツをご紹介させて頂きますので、ご参考にしてみてください。

振袖と袴のコーディネート!おしゃれに着こなす組み合わせ方

※写真は、みやたけ工房より引用 私服の高校・大学・短大・専門学校の卒業式で、着用する袴と振袖のおしゃれコーディネートをご紹介です。 振袖と袴の組み合わせは数あれど、卒業式では意外と他の人とかぶってしまう事が多々あります。 というのも、卒業袴セットとして振袖や袴、小物等の組み合わせが選べない店があるからです。 ポイントは、コーディネートを自由に選べるお店を見つける事です。 他の人とは違った自分らしい […]

何色の振袖にする?紫色の振袖おしゃれコーディネート11選

※写真は、みやたけ工房より引用 紫色は、古来の身分制度である「冠位十二階」や「養老律令」などにおいて最上位の色とされていました。 紫色に染めるには、大変手間がかかる為、身分の高い限られた人しか着用できなかった時代背景から、高貴な色として印象があります。 個性的で神秘的なコーディネートを参考にしてみてください。

何色の振袖にする?ピンク色の振袖おしゃれコーディネート14選

※写真は、みやたけ工房より引用 振袖の数ある色の中で一番可愛い印象になるのが、ピンク色。 ピンクといっても、古典柄と現代柄によって色が異なり、見た目の印象もガラリと変わります。 古典柄の振袖は薄めのサーモンピンクが多く、上品で愛らしい印象です。 モダン柄の振袖は濃いめのショッキングピンクなどが多く、スウィートで可愛い印象になります。 ここでは、ピンクの振袖をオシャレに着こなすコーディネートや色の印 […]

何色の振袖にする?緑色の振袖おしゃれコーディネート12選

※写真は、みやたけ工房から引用 近年紺色と共に人気がでてきているのが、緑色の振袖です。 深く落ち着いた深緑から、鮮やかなエメラルドグリーンまで幅広く、正統派やモダン風まで色んな着こなしができるのが緑色の振袖になります。 子供すぎず、大人すぎず、様々な表情を見せてくれるので、個性を発揮しやすい色といえるでしょう。 あなたらしい着こなしの参考にしてみてください。

何色の振袖にする?白色の振袖おしゃれコーディネート12選

※写真は、みやたけ工房より引用 白色の振袖は、清楚でふんわりと優しい印象を与えてくれます。 振袖の色の中では、似合う人が限られる一番難しい色と言われています。 膨張色なので体型が細身の方に似合い、なおかつ肌の色が黒いと顔だけ浮いてしまうので、肌の白い方におススメです。 難しい色ですが似合えば、はんなりと品格あふれる洗練された振袖姿になれますので、ぜひコーディネートを参考にしてみてください。

何色の振袖にする?紺色の振袖おしゃれコーディネート8選

※写真は、みやたけ工房より引用 凛と大人びた印象で、二十歳になった大人の自分を表現できる事から近年人気が急上昇しているのが、紺色の振袖です。 着物の地色が濃いため、振袖の柄がハッキリ綺麗に見えるのが特徴で黒に比べると少しやわらかい印象になります。 暗い色の小物よりも明るい挿し色の小物で、メリハリをつけながら、綺麗目なコーディネートを参考にしてみてください。

何色の振袖にする?赤色の振袖おしゃれコーディネート11選

写真は、みやたけ工房より引用 成人式の振袖では、定番の色である「赤」 みんなが着ている定番の赤だからこそ、他の人と差がつくオシャレコーディネートで個性を発揮されてみてはいかがでしょうか? 振袖は、小物の合わせ方によって見映えが変わりコーディネートが楽しめるのが特徴です。 袋帯・帯締め・帯揚げ・重ね衿・刺繍衿・髪飾りなど全体のバランスを考えながら自分の振袖に合った素敵なコーディネートでオシャレを楽し […]

成人式や結婚式の振袖に合わせる髪飾りの選び方

ハレの日の振袖姿を彩る「髪飾り」のご紹介です。 振袖はレンタルであっても、髪飾りは頭皮に直接ふれる衛生的な問題から、ほとんどの場合『購入』となります。 だからこそ、成人式だけではなく、これから先の卒業式や結婚式などでもずっとつけられる髪飾りを種類・色・大きさ・素材などにこだわり、素敵な髪飾りをお選び頂けたらと思います。